ヴィオラ

有名ヴィオリストランキングTOP10【現代で世界最高のヴィオラ奏者は?】

ヴィオリスト ランキング
読者
読者
世界で有名なヴィオリストが知りたい。1番凄いのはだれ?

こんにちは、ヴィオラ経験15年のかっぱです。

一般的に知名度の低い「ヴィオラ」ですが、これほどまでに奥深い音色の楽器はないと思います。

今回はそんなヴィオラについて、現代最高のヴィオリストを決めるべくランキングを作りました。

ぜひご自分の好きなヴィオリストがランクインしているか、今まで知らなかった奏者はいるかなど、参考にしてみてください。

↓ ヴィオラ演奏経験15年の筆者がおすすめするヴィオラ教室ランキングはこちら♪

あわせて読みたい
ヴィオラ教室
東京都内のおすすめヴィオラ教室ランキングTOP5!【大人の初心者向け】ヴィオラ演奏経験15年の筆者が、東京都内でおすすめのヴィオラ教室を紹介します!初心者の方向けに料金体系、講師の質、通いやすさなど丁寧に解説しているので参考になさってください。...

世界の有名ヴィオリストランキング

評価の基準

ヴィオラらしい音…ヴィオラの深い音色を存分に発揮しているか。一聴して衝撃を受けるか
音色の美しさ…柔らかく美しい音色であるか。旋律の歌い方に魅力を感じるか
演奏実績…一流オケとの共演、室内楽などの演奏活動で実績を残しているか

第10位 キム・カシュカシャン

キム・カシュカシャン
出典:http://www.tokyo-harusai.com

ヴィオラの音
美しさ
演奏実績

キム・カシュカシャンは1952年生まれ、アメリカ出身のヴィオリスト。

1980年に世界最高峰のミュンヘン国際音楽コンクールで第3位となり、以降多くの有名オーケストラや演奏家たちと共演しています。

キム・カシュカシャンは洗練された技術と透明感のある音色が特徴です。音の線はそこまで太くないですが、どこまでも伸びるようなきれいな旋律は魅力的。

イチオシCDは、旧友クレーメルとのモーツァルト二重奏曲。

第9位 清水直子

清水直子
出典:http://ticket-news.pia.jp/

ヴィオラの音
美しさ
演奏実績

清水直子さんは1968年生まれ、日本を代表するヴィオリストの1人で、2001年からは世界最高のオーケストラ「ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団」の首席奏者を務めています。

清水直子さんのコンクール歴は輝かしいもので、1996年のジュネーブ国際音楽コンクールで第2位(1位なし)、翌1997年のミュンヘン国際音楽コンクールではユーリ・バシュメット以来21年ぶりの第1位を果たしました。

その魅力は、女性的で美しい旋律の歌い方。ヴィオラの高音をここまで美しく表現豊かに演奏できる人はなかなかいないでしょう。

ベルリン・フィルの来日公演で実際に見ることができるので、今後の活躍がますます楽しみですね。

イチオシCDは、ピアニストである旦那さんと録音したヴィオラソナタ集。ブラームスは特にお気に入りです。

第8位 ヴォルフラム・クリスト

ヴォルフラム・クリスト
出典:https://www.joox.com/

ヴィオラの音
美しさ
演奏実績

ヴォルフラム・クリストは1955年生まれ、ドイツ出身のヴィオリスト。

わずか22歳の若さでベルリン・フィルの首席奏者となり、カラヤンとアバドの時代を支えました。現在では指揮者としても活躍しています。

ヴォルフラム・クリストの特徴は、たくましく男らしい太い音。大きな楽器ながら裏板の隅まで鳴りきったパワフルな音は、クリストの持ち味です。

イチオシCDはベルリンフィルメンバーと録音したヴィオラ協奏曲集。入手困難ですが、ぜひともコンチェルトで音色を聴いてほしいです。

第7位 ユーリ・バシュメット

バシュメット
出典:https://avex.jp/classics/

ヴィオラの音
美しさ
演奏実績

バシュメットは1953年生まれ、ロシア出身のヴィオリスト。

おそらく世界で最も有名なヴィオリストでしょう。バシュメットは常に音楽界の最前線に立ち、埋もれがちなヴィオラという楽器の魅力を広めてくれました。

そんなバシュメットの演奏スタイルは独特で、非常に濃厚な音色を奏でます。言葉では表現しにくいですが、バシュメットの音はどのヴィオリストとも違う芯の強い音です。

イチオシCDはバシュメットの代表作である、ウォルトンのコンチェルト。

第6位 タベア・ツィンマーマン

タベア・ツィンマーマン
出典:https://www.digitalconcerthall.com/

ヴィオラの音
美しさ
演奏実績

タベア・ツィンマーマンは1966年生まれ、ドイツ出身のヴィオリスト。

多くのヴィオリストがはじめはバイオリンを習うのですが、ツィンマーマンは3歳からヴィオラを演奏し現在まで最高のキャリアを積んでいます。

ツィンマーマンは超一流のソリストとしてベルリン・フィルと多数共演したりと、演奏実績は他を圧倒するほど。

そんなタベア・ツィンマーマンの魅力は、完全無比な技術と雑味のないクリアな音色。ツィンマーマンの演奏を聴いていると、まるで腕がそのまま楽器につながっているような錯覚すら覚えます。

イチオシCDは、ブラームスのヴィオラソナタ他を収録した1枚。

第5位 ローレンス・パワー

ローレンス・パワー
出典:https://www.opera-festivals.com

ヴィオラの音
美しさ
演奏実績

ローレンス・パワーは1977年生まれ、ロンドン出身のヴィオリスト。

パワーはソリストとしての活躍はもちろん、室内楽でもヴィオラ界を牽引する存在です。

そんなパワーの特徴は何といっても、力強いパワフルな音。ヴィオラの鳴らし方が本当に上手で、聴いているこちらのテンションが上がりまくりです。

演奏動画を観ていても楽しそうにしているので、前のめりで聴いてしまいます。

Lawrence Power Performs Salonen's Pentatonic Étude for solo viola (Philharmonia Orchestra)

イチオシCDは、デビュー盤の小品集。

第4位 今井信子

今井信子
出典:https://ebravo.jp/

ヴィオラの音
美しさ
演奏実績

今井信子さんは1943年生まれ、日本でトップのヴィオリストです。

日本のヴィオラ界を大きく前進させた方で、世界的にも超一流の演奏家。

今井さんの演奏は、お年を感じさせないほど奥行きのある豊かな音色で、線の太さも男性奏者に引けを取りません。

今井さんは「憧れ」という著書も出していて、その半生とともにヴィオラに対する真摯な姿勢が感じられる素晴らしい本です。個人的にヴィオラを演奏している人は必読だと思うので、ぜひ読んでみてください。

イチオシCDは、無伴奏チェロ組曲のヴィオラ版。これぞ今井信子の音です。

第3位 アミハイ・グロス

アミハイ・グロス
出典:https://www.digitalconcerthall.com/

ヴィオラの音
美しさ
演奏実績

アミハイ・グロスは1979年生まれ、イスラエル出身のヴィオリスト。

グロスは現在、ベルリン・フィルのソロ首席奏者として活躍するほか、室内楽分野でも数々の演奏家と共演しています。

ソリストとしての演奏実績は少し劣りますが、1番の魅力はそのヴィオラの音にあります。

私がグロスの演奏を初めて聴いたときは衝撃すぎて、ただただ感嘆してしまいました。

百聞は一見にしかずということで、ブラームスのヴィオラソナタ(オケ版)の動画を載せておきます。グロスにしか出せない、これぞヴィオラの音です。

Brahms: Concerto for Viola Op. 120 No. 1 (2/4) (arr. Berio)

イチオシCDは、ジャニーヌ・ヤンセンらと共に演奏したシューベルトの弦楽五重奏曲。

第2位 ジェラール・コセ

ジェラール・コセ
出典:https://wmg.jp/gerard-causse/

ヴィオラの音
美しさ
演奏実績

ジェラール・コセは1948年生まれ、フランス出身のヴィオリスト。

世界中のオーケストラや演奏家と共演していて、世界を牽引する著名ヴィオリストの1人です。

1600年代初頭に制作された銘器ガスパロ・ダ・サロの使い手であるコセの音色は、まさにいぶし銀の深みのよう。とても深みのある温かい歌い方で、個人的にも大好きなヴィオリストです。

イチオシCDは、シトコヴェツキー、マイスキーと演奏した、バッハのゴールドベルク変奏曲。コセの演奏が絶好調であることがすぐにわかります。

第1位 ヴェロニカ・ハーゲン

ハーゲン四重奏団
出典:http://mercuredesarts.com/

ヴィオラの音
美しさ
演奏実績

ヴェロニカ・ハーゲンは1963年生まれ、オーストリア出身のヴィオリスト。

兄弟のルーカス、クレメンスと共に結成したハーゲン四重奏団は、今では世界でも超一流のカルテットとなっています。

ヴェロニカの最大の魅力は、これ以上ないと確信できるほど豊かな音色。

楽器を最高潮まで鳴らしきり、女性らしく旋律を歌い上げるスタイルは、すべての聴衆を引き込むでしょう。私が初めて聴いたときはあまりに上手すぎて、すぐに1番のヴィオリストに決まりました。

イチオシCDは、ヴェロニカ・ハーゲンの真骨頂が聴ける、モーツァルトのシンフォニア・コンチェルタンテ。バイオリンを演奏するデュメイとの相性も抜群です。

世界的ヴィオリストの演奏がAmazon Music Unlimitedで聴き放題

Amazon Music Unlimited

あらゆるジャンルの曲が4000万曲以上聴き放題
通常月額980円(プライム会員は780円)
30日間無料体験ができる

Amazon Music Unlimited」とは、さまざまなジャンル4,000万曲以上が聴き放題のサービス。

第1位に輝いたヴェロニカ・ハーゲンのアルバムも充実。

ヴェロニカ・ハーゲンのアルバムヴィオラ曲に限らずクラシックや他のジャンルも充実しているので、日ごろから音楽を聴く方はかなりお得です。

30日間無料体験ができるので、まずはお好きなヴィオラ曲を聴いてみてください。

Amazon Music Unlimitedに登録する

関連記事:>>Amazon Music Unlimitedとは?料金やPrime Musicとの違いを徹底解説!

かっぱ
かっぱ
無料体験中に解約すれば料金はかかりません!

世界の有名ヴィオリストランキングまとめ

ヴェロニカ・ハーゲン②
ソリスト名 総合ポイント
1位 ヴェロニカ・ハーゲン 14.5
2位 ジェラール・コセ 13.5
3位 アミハイ・グロス 13.0
4位 今井信子 12.5
5位 ローレンス・パワー 12.0
6位 タベア・ツィンマーマン 11.5
7位 ユーリ・バシュメット 11.0
8位 ヴォルフラム・クリスト 10.5
9位 清水直子  9.5
10位 キム・カシュカシャン  9.0

このランキングは完全に私の独断と偏見なので、お気に入りのヴィオリストが見つかったら、ぜひたくさんの演奏を聴いてみてください。

一人ひとり演奏スタイルが全然違うので、面白いですよ!

最後までお読みいただきありがとうございました。

あわせて読みたい
有名バイオリニストランキングTOP10【今世界で1番上手いのは?】この記事では、現在活躍しているバイオリニストで世界最高の奏者を決めるため、ランキングを作りました。演奏動画やイチオシCDなども紹介しているので、ぜひご覧ください。...
東京都内のおすすめヴィオラ教室ランキング♪
ヴィオラ教室

当サイトではヴィオラ演奏経験15年の編集員が、おすすめのヴィオラ教室をランキング形式で紹介しています。
また各ヴィオラ教室の詳細ページでは、料金体系や講師の質なども詳しく解説していますので、ぜひ一度チェックしてみてください!

ヴィオラ教室ランキングへ